会社情報

経営理念

いつも大変お世話になっております。アーク・ブラスト代表取締役の岩本です。

当社は、2009年4月の世界恐慌真只中に設立しました。
弊社の経営理念は、お客様から「ありがとう」の言葉をいただけるモノづくりを目指すことです。
ただ、モノづくりは、一種の職人気質が技術を支えていることが多く、職人気質が高じて起こってしまう非常識な事柄は、我々ICT業界のみならず社会の発展を妨げるものだと認識しています。
当社はこれら、業界の歪な問題に対し「世の中から求められる職人気質の追求と提供」を掲げて旗揚げをしました。

その為に、会社のイメージデザインとして、社紋に5つの誓い(おもてなしの心)を現わしました。
それは、「自己成長」「顧客満足」「目標達成」「社員満足」「社会貢献」を掲げました。
端的に言うと、事業の形態は製造業でありながら、サービス業の心を持った会社とする。
もちろん技術は大事ですが、お客様から何を実現するためにその技術が必要とされどんな結果をもたらすかの方が大切であると私たちは考えています。

会社を継続的に発展させるため、成長するマーケットを選択し、経営資源を集中させる。
これが我々の経営戦略です。この理念に則り、金融工学を利用したシステム開発と、海外日本法人向けの技術者提供サービス、クラウド社会を支えるためのサーバーストレージサービスなど、今後大きな成長が予想される分野を選択し、経営資源を集中させてきました。

アーク・ブラストが起こす風にご期待ください。

2012年6月1日
株式会社アーク・ブラスト
代表取締役 岩本  竜一郎

TOPへもどる